就寝前のストレッチ

就寝前のストレッチで安眠を得つつ痩せる

質の良い睡眠を取ることは、日中のストレスや疲れを取り除くことができ、基礎代謝も上がるのでカロリー消費も上がります。
睡眠の時間というのは、ですから、とても大切ですよね。
ですが、中にはなかなか寝付けないという人も多いのではないでしょうか。
早く寝なければと焦ってしまい、そう考えると余計に眠れなくなってしまいます。

 

そこで、就寝前のストレッチを取り入れてみることをお勧めします。
就寝前にストレッチを取り入れると、全身の緊張をほぐし、心身ともにリラックスすることが出来るので、眠りに落ちやすくなるでしょう。
ストレッチをすると、血行がよくなるので、痩せることにも繋がります。

 

就寝前にストレッチをする場合、静かで照明を暗くした部屋で行うのがおすすめです。
就寝前にストレッチをする場合、激しいものではなく、軽いものにしましょう。
就寝前に激しいストレッチをしてしまうと、目が覚めてしまい、逆効果になってしまいます。
体の緊張をほぐすことを目的として、自分で疲れていると感じる場所を揉んだり、伸ばしたりしてみましょう。
就寝前に行うストレッチのひとつをご紹介します。
布団の上に仰向けになった状態で、体をまっすぐに伸ばしましょう。
次に、手をまっすぐ上にあげます。
あげた手を上にぐーっと伸ばし、逆に足先は下に向かってぐーっと伸ばしましょう。
ゆっくりと深呼吸を行いながら、この一連の動作を繰り返すことで、体全体の緊張をほぐすことが出来ます。

就寝前のストレッチ関連ページ

寝起きのストレッチ
寝起きのストレッチの効果は?
お風呂タイムのストレッチ
お風呂タイムのストレッチは効果的?
仕事中のストレッチ
仕事中には簡単なストレッチで!
移動中のストレッチ
移動中にでもできるストレッチはどういったものがある?