仕事中のストレッチ

仕事中のストレッチでリフレッシュしつつ痩せる

一日中オフィスでデスクワーク・・・など、ずっと同じような仕事内容だと、肩や腰が固まってしまいますよね。

 

また、血行が悪くなってしまうと痩せるのが大変になりますが、定期的にストレッチを取り入れることで、血行を促進し痩せることもにも繋がるでしょう。

 

仕事中に出来るストレッチの中で、デスクワークの人におすすめするのは、椅子に座ったまま出来るストレッチをです。

 

椅子に座ったまま、背中をピンと伸ばします。
ゆっくりと息を吐きながら、足は正面を向いたまま体だけを捻って、両手で椅子の背もたれ部分をつかみます。
5秒ほど深呼吸をしたら、息を吸いながら元の状態に戻ります。
反対側も同じようにして行います。

 

仕事中に出来るストレッチで、肩が固まっている、肩こりをしていると感じている場合におすすめなのは、両腕をまっすぐ上に突き出すストレッチです。
これには背中周りが痩せる効果も期待出来ます。
立った状態で行うストレッチも、同じように背伸びストレッチです。

 

腕を大きく回したり、首をゆっくり回すことでも、気分がリフレッシュするはずです。

 

仕事中に適度なストレッチをして、リラックス、リフレッシュできるといいですね。

 

ストレッチで痩せるためには、このように日常生活の動作の中で、気づいた時に出来ることを、たくさん取り入れ実践してみることが大切です。

 

長時間行うのは難しかったとしても、何度かに分けて気付いた時に続けていくことにより、徐々に痩せることが出来るはずです。

仕事中のストレッチ関連ページ

就寝前のストレッチ
就寝前のストレッチで安眠を得つつ痩せる方法がコレ!
寝起きのストレッチ
寝起きのストレッチの効果は?
お風呂タイムのストレッチ
お風呂タイムのストレッチは効果的?
移動中のストレッチ
移動中にでもできるストレッチはどういったものがある?